適応障害体験記!

適応障害で会社を退職しました!!。 リハビリもかねてのんびり投稿していきます。 また、少しの間自分のやりたい事にチャレンジしてみようと思います!!。

心理検査の前段階!。

とりあえず問診を受けてきました!。

 

こんばんは、GSXです。

 

コロナが猛威を振るってますね。

 

まぁ焦っても何もならないので、いつも通り予防にだけ気を付けて過ごしています。

 

皆様も御自愛くださいね。

 

以前の記事で心理検査を受けると書いたのですが、とりあえず軽く問診だけ受けてきました!。

 

次回はテストを3時間程掛けて行うそうです。

(休憩は適宜貰えるとの事。)

 

ただそのテストを受けるのがコロナの影響で5月の中旬に…。

 

少しの間モヤモヤしながら過ごすことになりそうです。

 

バイクもあまり乗れてません。

 

乗れてないというより外出自粛で日用品の買い出しに出掛けてる位です。

 

こればっかりはどうしようもありませんね。

 

あとは洗車したり、チェーンのメンテをしてる位かな。

f:id:gsx-gs_red:20200414203020j:image

          ピカピカ…!!。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ごめんなさい!、見栄を張りました!!

 

先程の画像はちょっとだけ加工してます!。

 

本当はこちら↓

f:id:gsx-gs_red:20200414203158j:image

近くで見ると結構小傷が増えてきました。

 

 

日用品の買い出し序に寄り道した桜。

f:id:gsx-gs_red:20200414203300j:image
f:id:gsx-gs_red:20200414203304j:image

 

 

早く安心して出掛けられる様になって欲しいですね。

フェリーのお話

心理検査をする事になりました!。

 

こんにちは、GSXです。

 

実は前々から仕事で悩んでいる事があり、医者と相談の結果4月に心理検査を受けてみる事になりました。

 

正直不安しかありませんがどうなることやら。

 

 

 

四国・九州に向かう際お世話になったフェリー。

 

今日は四国・九州を旅する際にお世話になったオーシャン東九フェリーの紹介?になるのかな?。

 

バイクの場合、写真の様に固定されます。

 

また固定される際はギアを1速に入れて車両が動かない様にしておきます。

 

船が出航すると荷物を取りに戻れないので注意しましょう!。

f:id:gsx-gs_red:20200327171943j:image

 

二等洋室

荷物を持ってエレベーターでエントランスに上がり、客室乗務員に乗船券を見せます。

 

その後は予約した部屋を案内してくれるので、各自で向かいます。

(因みに私は四国・九州共に二等洋室を予約しました。)

f:id:gsx-gs_red:20200327172808j:plain

二等洋室の中はこの様な感じです。

 

カプセルホテルの様な感じでしょうか?。

 

個人的には狭さ等は全然気になりませんでした。

 

ただ寝るときは振動がちょっと気になるかな?。

(耳栓をするとあまり気になりませんでした、三半規管に何か影響があるのかも…。)

 

エントランスホール

 

f:id:gsx-gs_red:20200327173947j:image
f:id:gsx-gs_red:20200327173943j:image
f:id:gsx-gs_red:20200327173933j:image
f:id:gsx-gs_red:20200327173940j:image
f:id:gsx-gs_red:20200327173937j:image

f:id:gsx-gs_red:20200327182628j:plain

 ここでは、自販機や案内所があります。

 

船内にはレストランが無いので、自販機で購入してレンジで温めて食べるという事が多いですね。

 

ドリンクサービス機器もあり、お茶やほうじ茶を飲めるのは有難かったです。

 

またコインロッカーもあるので貴重品を仕舞っておく事も出来ます。

 

 

お風呂f:id:gsx-gs_red:20200327174927j:image

基本的に24時間入浴可能です。

 

中はシャワー室と大浴場で別れていて、浴室内にはリンスインシャンプーとボディソープ、脱衣所にはドライヤーと給水機があります。

 

この4つが有るのは大変有難かったですね。

 

ただ荒天時は入浴時間が限られるので注意です。

 

海が荒れてる日は船が揺れる影響で足を滑らせそうで結構怖い…。

 

でもオーシャンビューで本州を眺めながら風呂に浸かるのは最高でした!。

 

その他のロビー

f:id:gsx-gs_red:20200327181853j:image

 

リクライニングシートが設置されていて、ゆっくりテレビを見ることが出来ます。

 

船が本州に近いときは地上波の番組を見る事が出来ますが、離れると電波が入らないのかBS番組しか映らなくなります。

 

またコインランドリーも設置されています。

 

f:id:gsx-gs_red:20200327182224j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200327182237j:plain

こちらは船の船主側です。

 

私はここに居ることが多かったです。

 

日中はこのように海を望めますが、夜は航海の都合上ブラインドが閉められます。

 

展望デッキ

f:id:gsx-gs_red:20200327182833j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200327182858j:plain

 

 

 展望デッキは柵が高めに設置されています。

(落下防止の為。)

 

東京港出航直後はゲートブリッヂの下を通過したり、大海原を味わいながら本州を眺めたり出来ます。

 

天気が良い日の展望デッキは本当に気持が良いですよ!。

 

 

 

デメリットは本州を離れるとスマホに電波が入らないぐらいでしょうか…。

 

 (Wi-FIはありません。)

 

 

記事書いてるとまたバイクで出掛けたくなりますね。

 

 

 

四国の旅 最終日

よ、ようやく最終日…。

 

こんばんは、GSXです。

 

何とか最終日に辿り着けました。

 

 

    四国の旅 最終日

 

といっても最終日に寄ったのは一か所だけです。

 

 大鳴門大橋f:id:gsx-gs_red:20200324135433j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200324135445j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200324135513j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200324135649j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200324135630j:plain

 

 1985年に開通した四国と淡路島を繋ぐ吊り橋です。

 

1987年には日本の道100選にも選ばれているとの事。

 

最後に渦潮だけは見ておきたいと思い寄りました!。

 

ただ渦潮は見やすい時間帯が有るらしく、私が見た時はなかなか見られませんでした。

 

興味のある方は潮見表がHPで見られるので是非チェックしてください。

 

 

 

 

 

 

この後、急いで徳島港まで戻り東京行のフェリーに乗りました。

 

四国はとても優しい方が多く、改めて人との繋がりを大事にしようと思えた旅でした!。 

 

おまけ

 








 

四国の旅 5日目

5日目って何をしてたっけ?。

 

こんにちはGSXです。

 

期間が開きすぎて何をしたか思い出せない…。

 

という事でとりあえず行った場所をつらつらと書いていきます!。

 

あ!、GSX250Rの走行距離が10000キロを超えました!。

f:id:gsx-gs_red:20200322215800j:image

 非力だったり、他の250㏄のフルカウルより重かったりと気になる事は多々ありますがそんな所を含めて大好きなバイクです。

 

この子の御蔭で色々な場所に連れ出して貰えました。

 

これからも安全運転で事故なくバイクライフを楽しんでいきます!。

f:id:gsx-gs_red:20191227144308j:plain

f:id:gsx-gs_red:20191227144637j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200322220900j:image
f:id:gsx-gs_red:20200322220905j:image
f:id:gsx-gs_red:20200322220907j:image

 

 

 

 

四国の旅5日目

f:id:gsx-gs_red:20200322221715j:plain

 ホテルから見えた四国山地かな?。

 

雪化粧をしている上、朝日に照らされてとても綺麗でした。

 

身支度をしてこの後はこんぴらさんに向かいます!。

 

金刀比羅宮

f:id:gsx-gs_red:20200322222847j:plain

 

f:id:gsx-gs_red:20200322223008j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200322223029j:plain


 

 

 ライディングシューズで785段の階段はきつかった…。

f:id:gsx-gs_red:20200322224002j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200322224027j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200322224132j:image
f:id:gsx-gs_red:20200322224136j:image

f:id:gsx-gs_red:20200322224214j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200322224250j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200322224439j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200322224323j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200322224346j:plain

 こんぴらさん海上交通の守り神として信仰されてるとの事でした。

 

785段の登り切っての達成感は何とも云えません…!。

 

また御本宮の脇には展望台があり、讃岐富士や街並みが一望出来ます!。

 

ただ御本宮は正面から写真を撮ることが出来ないので注意してください。

 

因みに高松自動車道を走っていると讃岐富士の真横を通過します!、この映像を後で見返そうとGoProを確認したところ、録画ボタンを押し忘れて撮れていないという大失態を犯しました(震え)

 

善通寺

f:id:gsx-gs_red:20200323221214j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200323221231j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200323221309j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200323221325j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200323221339j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200323221356j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200323221423j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200323221445j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200323221538j:plain

 2か所目に寄った場所は四国88か所の一つ善通寺です!。

 

弘法大師こと空海誕生の地との事です。

 

本堂や五十塔を眺めていると不思議と心が落ち着きます。

 

木造建築が好きという事もあると思うのですが、木の温もり、周囲の木々と緑、鳥の囀り、静かに流れる時間が私をリフレッシュさせてくれました!。

 

 

 

なーんて事を書いてますが、善通寺に寄った理由は何となくお腹に良さそうな名前だなーと思ったからです…。(今はそうでもないのですが、学生時代はお腹を下しやすかった…。)

 

なので弘法大師誕生の地と説明された時は一人心の中でめっちゃ反省しました…。

 

 瀬戸大橋

f:id:gsx-gs_red:20200323224229j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200323224304j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200323224444j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200323224613j:image
f:id:gsx-gs_red:20200323224610j:image
f:id:gsx-gs_red:20200323224605j:image
 

 

 

 本州と四国を結ぶ橋で2015年には世界一長い鉄道道路併用橋としてギネス記録にも載ったそうです。

 

快晴で走っていてとても気持ちい反面、橋の上は風がとても強く(風速計は7mでした。)バイクが振られて怖かったです…。

 

鷲羽山展望台

f:id:gsx-gs_red:20200323230218j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200323230255j:plain

 

f:id:gsx-gs_red:20200323230637j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200323230632j:plain


鷲が翼を広げた姿に似ている事から鷲羽山と付けられたとか。

 

夕陽がとても美しく、日本の夕陽100選にも選ばれているそうです。

 

瀬戸大橋を渡って直ぐに四国に戻ろうか悩みましたが、この際少し寄っちゃおうという事で!。

 

時間が有れば倉敷の美観地区も寄りたかったです。

 

 ちどりさん

f:id:gsx-gs_red:20200323232315j:image
f:id:gsx-gs_red:20200323232311j:image
f:id:gsx-gs_red:20200323232307j:image
f:id:gsx-gs_red:20200323232317j:image

 さぬき市の志度駅の近くにあるお店です。

 

中華そばは豚骨風味かな?。

 

食事後もお店の事や、観光地、琴電の事など色々お話させて頂きました!。

 

とても暖かいお店でした(*´∀`*)

 

 

たいや旅館さんf:id:gsx-gs_red:20200323233602j:image

 5日目に宿泊させて頂いた旅館です!。

 

急な宿泊にも関わらず、バイクを車庫に仕舞って頂いたりととても助かりました!。

 

ありがとうございました!。

 

 

 

 

他にも高松市三越でオードリーヘップバーン展を見ようと思ったら前日で終わっていたりと色々ありましたが、とりあえず5日目はこんな感じです。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!。

九州での立ちゴケと適応障害と。

こんにちは、GSXです。

 

めでたい事にこの記事で70(確か)記事目です!。

 

気付いたらそんなに書いていたのですね、とりあえず切りの良い100を目指してみようと思います。

 

今日はタイトル通り、九州で人生初立ちゴケかました話と適応障害のお話です。

 

ちょっと暗くなりそうですが、気楽に読んで頂ければ、、、

 

内容としてはこんな感じです。

 

 

 

 

九州で人生初立ちごけ

さて九州をバイクで周っていて人生初の立ちコケをしました。

 

バイクを購入して9か月、本格的に乗り始めて5か月、走行距離にしてだいたい9200キロにして初めてコケました!。

 

現場はこちら

 

 高千穂峡に向かってる途中のこのカーブで必要以上に小回りしすぎて

 

わい「あ、これ駄目かも、駄目だな、あー諦めよう。」

 

 ガチャっていう感じです。

 

丁度草が生い茂ってる場所らへんで見事にコケました。

f:id:gsx-gs_red:20200309114857j:image
f:id:gsx-gs_red:20200309114853j:image

 被害としてはクラッチレバー曲がり、バーエンド傷、シフトペダルめり込めという感じで、カウルには全く傷が入っていませんでした。(後日バイク屋で見てもらったらハンドルも曲がってました、現在全て交換済みです。)

 

さて初めて立ちゴケを経験した訳ですが、これがとても良い経験になりました。

 

実は私、もしバイクを倒したら起こせるのか?という疑問が前から有ったのです。

 

結果割と普通に起こせました。

 

そのあと車が来ても邪魔な位置にいない事を確認、シフトペダルが食いこんでシフトチェンジ出来なかったので、クラッチを握ってとりあえず反対方面に移動。

 

とりあえずここで簡単な外装チェックをして一旦広い場所に戻ることに。

 

GSX250Rは低速トルクがとても有るバイクなので2速発進も楽々です。

 

地元の消防団の消防庫まで戻り、めり込んだシフトペダルを元に戻します。

f:id:gsx-gs_red:20200309121351j:image

ワイヤーロックを持ってたので、引っ張って元に戻す事が出来ました。

 

ここでもう一度全体を良く確認して、特に走りに異常なしと判断し旅を続行する事が出来ました。

 

これが良い経験になった理由として、

 

①まず落ち着いてバイクを起こし、通行する車の邪魔にならない様反対側の隅に停める事が出来た事。

 

②バイクの損傷状態を確認し、無事に走り出すことが出来た事。

 

③修理代が掛かってしまいましたが、自分がこういった場面に遭遇しても落ち着いて対応出来る事が分かった事。

 

この3つが分かった事だけでもとても良い経験ですし、何より自信に繋がりました。

 

多分病気前の自分だったら、恐らくナビ相手にボロクソに云ってたでしょうし、多分ずっと言い訳をしてたと思います。

 

適応障害のリハビリ中、自分の考え方を変える方法を色々取り組んだ事でこういった事もポジティブに捉えられるようになりました。

 

これを良い経験と捉えられた事が、何より嬉しかったという出来事です。

 

門司港の展望台にて

 

関東に戻る最終日、フェリー出航の時間まで新門司をウロウロしていた私は関門橋の展望台に行く事にしました。

 

ここで新門司を眺めていたところ、2人の男性に話しかけられました。

 

少し話している内に宗教の勧誘という事に気付きます…。

 

げんなりしつつ話を適当に頷き、あなたは何故旅をしているかと聞かれたので適応障害になって、色々とやりたい事が見つかり旅をしていると答えたら一人の方の表情が明らかに曇りました。

 

そしてその男性がぽつぽつと話し始めます。

 

実は息子さんが就職したが同じ病気で仕事を直ぐにやめてしまった事、宗教上の理由で深くは追及してはいないが…という事を話してくれました。

 

話を聞いていて、

 

わい「いやいや、明らかに顔が心配で溜まらないって顔しとるで。」と心の中で思い、何故かここから私が経験から経た事をアドバイスする側になっていました。

 

お話を聞くと退職後にバイトをしてるそうなので、

 

精神疾患は意外と回復するのに時間が掛かる事、それでも退職後にバイトをしてるというのは実はとても凄い事。

 

②宗教上の理由かなんかは知らないが、深く関わりすぎないのはOKだと思う。

 逆にお節介をしすぎたり、深く追求したりすると相手に負担になる上、自分も病んでしまう可能性があるので注意する事。

 

③何より息子さんがきっと治るという事を信じる事、暖かい目で見守ってあげて何時も通り接してあげて欲しい事。

 

とこの3点をとりあえず伝えました。

 

聞いていると、こういった事を誰に話して良いかも分からなかったとの事だったので少しでも力になれたなら嬉しいな。

 

最後に新門司港関門橋をバックに写真を撮ってもらい、新門司レトロの駐車場を聞いて別れました。

 

宗教の勧誘が、何故か人生相談になっていたというお話です。

f:id:gsx-gs_red:20200309125649j:image
f:id:gsx-gs_red:20200309125646j:image
f:id:gsx-gs_red:20200309125652j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

因みに写真を撮ってくれたのはとても嬉しかったのですが、後で確認したら満面の笑みで移っている私の後ろで、めっちゃラブラブなカップルが自撮り棒を使って写真を撮っている姿が一緒に写っていて何とも云えない切ない写真になっていました…。

|ω・`)ちら

|ω・`)ちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|ω・`)ちら

 

 

お久しぶりです!、GSXです!。

 

全然更新していませんでした!!。

 

まずは言い訳を…。

 

①仕事探し、書類作成をしていた。

 

キャンプ用品を探しに店を周りまくっていた。

 

天気予報で九州の予報が良い日が続いたので、こりゃ行くっきゃないと思い旅してた!。

 

 

これが理由です!(震え)

 

 

とりあえず仕事に関しては書類を応募したので、審査待ち。

 

駄目だったら昨年お世話になった農家の方から新型コロナの影響で中国の研修生が来ないらしく、また来れないかというお話を頂いてるのでそちらにお世話になろうかと思っています。

 

あとは気になる講座等があるので無料説明会に応募したくらいかな?。

 

という事で更新をすっかり忘れていたのでまた少しずつ書いていきます。

 

ブログも全然更新していなかったのに、だいたい一日あたり10人前後、何故か1日100人超える時がぽつぽつ(これ割とマジでなんでだろう…。)

 

こんな拙いブログなのに…。

 

見てくださった皆々様、ありがとうございます!。

 

とりあえず四国は完結させます!。

 

最後に近況報告の様な感じで購入したキャンプ用品と旅先の写真だけ…。f:id:gsx-gs_red:20200308112344j:image
f:id:gsx-gs_red:20200308112245j:image
f:id:gsx-gs_red:20200308112319j:image
f:id:gsx-gs_red:20200308112259j:image
f:id:gsx-gs_red:20200308112251j:image

f:id:gsx-gs_red:20200308112916j:image
f:id:gsx-gs_red:20200308112255j:image
f:id:gsx-gs_red:20200308112335j:image
f:id:gsx-gs_red:20200308112310j:image
f:id:gsx-gs_red:20200308112248j:image
f:id:gsx-gs_red:20200308112314j:image
f:id:gsx-gs_red:20200308112306j:image
f:id:gsx-gs_red:20200308112340j:image
f:id:gsx-gs_red:20200308112327j:image

f:id:gsx-gs_red:20200308112956j:image
f:id:gsx-gs_red:20200308113005j:image
f:id:gsx-gs_red:20200308113001j:image

 

四国の旅 4日目 part2

毎日キャンプ用品とキャンプ動画ばかり見てます。

 

こんばんは、GSXです。

 

最近テレ東のドラマ「ゆるキャン」以外にYouTubeで芸人のヒロシさん、バイきんぐの西村さんのキャンプ動画を見てニヤニヤしてます。

 

完全に危ない人や…。

 

あとキャンプ用品見に行きたいんですけど、最近寒くて遠出する気が…。

(車で行けば良いだけなんですけどね…。) 

 

あ、GSX250Rには乗ってます!。

 

というより雨以外は基本バイクで外出しています…。

 

gsx-gs-red.hateblo.jp

 

 

四国の旅4日目 Part2

 

何処まで書いたっけ?。

 

キャンプ関係ばかり見てて自分でも覚えてません…。

(皆様のブログは見てるんでけどね…。)

 

千光寺を終わった所ですね。

 

千光寺を参拝した後、近くにあったお寺を参拝。

 

よく覚えてないので写真だけ…。

f:id:gsx-gs_red:20200126195633j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200126195642j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200126195651j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200126195746j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200126195720j:plain


f:id:gsx-gs_red:20200126195734j:plain

ここのお寺は人がそれ程いませんでした。

 

旅の安全を祈願させて頂き、宿に戻ります!。

 

以前の記事でも紹介させて頂いたフジホステルさん!。

f:id:gsx-gs_red:20200115221409j:plain

nora-t.p-kit.com



荷物を回収し、ご主人と奥さんに挨拶をして別れました!。

 

ゲストハウスは初めてでしたが、出会いが有って楽しかった…!。

f:id:gsx-gs_red:20200115215838j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200115215841j:plain

尾道水道の前でバイクの写真を撮り四国に向けしゅっぱーつ!。

 

ただこの時一つだけ不安が…。

 

実は四国方面はの予報だったのです…。

 

正直尾道でもう一泊するか悩みましたが…。

 

ま、なんとかなるさ!!

 

の精神で出発する事に。

 

とりあえずしまなみ海道を再び渡り、来島海峡SAで休憩。

f:id:gsx-gs_red:20200126201209j:image
f:id:gsx-gs_red:20200126201217j:image
f:id:gsx-gs_red:20200126201200j:image
f:id:gsx-gs_red:20200126201221j:image

ただいま!四国!!

 

ただSAに到着したとたんに雨…。

 

少しの間外を眺めてましたが、止む気配が全然ない…。

 

むしろ空は少しずつ暗くなっていきます。

f:id:gsx-gs_red:20200126201455j:plain

結局悩む事1時間半ほど…。

 

進むことを決断!。

 

私のスマホ非防水なので、ルートを出来るだけ覚えとりあえず香川県の高松方面を目指す事に。

f:id:gsx-gs_red:20200126201907j:image

今治城です!。

 

寄りたかったのですが、雨でそれどころじゃありませんでした…。

 

他にもいい雰囲気の銭湯が有ったりしましたが、入りたい気持ちを我慢し前進…!。

(2件ほどあり1件は大黒湯という名前でした。)

 

今治小松自動車に入った先で鉄板部分でリアタイヤがスリップ!。

 

マジでビビりました…。

こちらが現場。

 

タイヤの溝はかなり残ってますが、油断大敵です!。

 

この影響でビビリミッターが発動!。

 

というより、スピードが上がるにつれて風雨が強くなりアクセルを開けられません…。

 

また雨の影響でジャケット、パンツ共に沁みてきて体が冷えてしまいました。

(撥水コートが施してありましたが、2時間位雨に打たれて沁みてきてしまいました…。念のため、旅の出発前に防水スプレーは吹きかけてます。)

 

これはもう駄目だという事でとりあえず新居浜ICで降り、コンビニで休憩。

 

そして進むのはここまでにすることに。

 

Google mapで宿を検索し、電話したところ空きが有りチェックイン!。

 

お世話になったのはテルマックスビジョンさん!。

f:id:gsx-gs_red:20200126204114j:image

びしょ濡れだったにも関わらず暖かく迎えてくれました!。

(駐車場で自前のタオルで良く拭いてから上がらせてもらいました。)

 

とりあえずエアコンの風が当たる場所にジャケットを干し、飯にする事に。

 

そういえば四国に来てから多くの方に勧められてる海の幸食べてないなーと思い、何か無いかと探していたらフロントにこれが!。

f:id:gsx-gs_red:20200126204611j:image

 シーフード謳ってるし多少はね?。

 

因みに今も仲良くしてくださる退職した会社の先輩に四国で海の幸食べてますとこの画像送ったら

 

先輩「馬鹿なの?」

 

ヌードルを食べ終わり、ふと腕時計のカレンダーを見ると12月22日。

 

気づいた方も居るかもしれませんが、そう冬至です!!。

 

冬至といえばゆず湯カボチャ!。

 

しかも地図を検索するとホテルの近くに銭湯があるじゃないですか!?。

 

雨が止むタイミングを見計らって、レッツゴー!。

f:id:gsx-gs_red:20200126205523j:image
f:id:gsx-gs_red:20200126205526j:image

光温泉さんです!。

 

お客さんが多く入っており、地元の方々に愛される素晴らしい銭湯でした!。

 

しかもラッキーな事に露天風呂に誰も居らず独り占めです!。

 

ゆず湯にもしっかり浸かり、冷えた身体もぽかぽかに!

 

そして風呂上りといったらこれ!。

f:id:gsx-gs_red:20200126210150j:image

 女将さんも笑顔が素敵でした!。

 

さて後はカボチャ!という事で、ホテルの近くにあったスーパーでこちらを購入!。

f:id:gsx-gs_red:20200126205520j:plain

f:id:gsx-gs_red:20200126205516j:plain

完璧だ…!!。

 

冬至には一陽来復という意味もあります。

 

簡単に云うと、悪い事が終わり良い方向に向くという感じです。

 

これで新年向けての準備は万端!。

 

という事で1日が終わりました。

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!。